本当にうまい店が探せるグルメサービスTERIYAKI

第33回堀江貴文とカウンターで高級寿司を食べる【限定10名】TERIYAKIプレミアム鮨会


2016年12月13日(火)に第33回堀江貴文とカウンターで高級寿司を食べる【限定10名】TERIYAKIプレミアム鮨会が開催されました。今回の会場となるのは、テリヤキストでもある堀江氏がオススメする恵比寿にお店を構える『鮨竹半 若槻』。カジュアルな雰囲気が特徴的です。

_dsc5295 sushikai4

堀江貴文氏登場&乾杯の挨拶

開始時間と同時に堀江氏が「こんばんわ。本日はよろしくお願いします。」と挨拶をして登場。

席に着席し、堀江氏から乾杯の挨拶を頂き、第33回鮨会が始まりました。

%e9%ae%a8%e4%bc%9a1 %e9%ae%a8%e4%bc%9a2

豊富な話題で参加者も大満足

参加者一人一人の堀江氏と話せる時間が約20分ほどと限られている。参加者の方々は、どんどん堀江氏から聞き出したいという積極的な様子が印象的。堀江氏が行っているサロンの話や宇宙の話で盛り上がったと思った矢先、遺伝子の話やこれからの働き方、リーダーシップについてなど様々なジャンルの話で盛り上がる。

%e9%ae%a8%e4%bc%9a3 %e9%ae%a8%e4%bc%9a4

職人の光る技が目の前で体感できる

鮨会では、堀江氏との会話だけが目玉ではない。テリヤキストがおすすめする鮨の名店で開催されている。L字型カウンターの目の前では大将を始めとする職人さんの技を目の前で見ることができる。味はもちろん、グルメアプリテリヤキに掲載されているので、最高に美味い。

_dsc5360 _dsc5290

参加者同士の交流も注目

そして、堀江氏やお鮨以外にも注目すべき点が。それが、10万円という金額を出すことに決断をした参加者たちによる交流。堀江氏も「10万円という高額な金額を出して鮨会に参加すると決めた参加者は一歩先を歩いている」と述べている。そんな、一歩踏み出す勇気を出した方たちはみな良い意味で個性が際立っている人が多い印象。そんな参加者たちによる交流で次の仕事にも繋げる人も。

_dsc5320

2時間という時間はあっという間。全員が堀江氏との会話を終えたところで第33回鮨会は幕を閉じました。

鮨竹半 若槻』の皆様ご協力ありがとうございました。

鮨会お土産リスト

<お土産(例)>

・HORIEMONCARD 
日本未入荷ボルドー産赤ワイン頒布会、特別価格にて。https://www.old-vintage.com/specialsale/index.html

winehanpukai

・三原豆腐店の「豆腐生チョコ」 http://miharatofu.thebase.in

namachoco

・かき氷カフェバー・yelo(イエロ)特別チケット http://yelo.jp

yelo1

・博多土産定番 福太郎の「めんべい」 http://www.fukutaro-shop.com/

menbeee

・尾道ラーメン『壱番館』http://www.f-ichibankan.com/

onomichiramen

・テリヤキステッカー&テリヤキアプリ1年間無料パス http://teriyaki.me
  テリヤキのロゴステッカーと、1年間テリヤキアプリを無限に使えるクーポンです。
・堀江貴文イノベーション大学校への初月無料での参加(希望者)

 http://salon.horiemon.com/
TERIYAKI美食倶楽部サロンへの初月無料での参加(希望者)

 http://synapse.am/contents/monthly/teriyaki

など。

300300

【グルメアプリTERIYAKI

公式ページ▶︎ http://salon.teriyaki.me/

iPhone https://appsto.re/i6gv8tL

android http://bit.ly/1EKwilu 

PCweb http://teriyaki.me/ 

Instagram https://www.instagram.com/teriyaki

<旨いを世界に発信!テリヤキアンバサダー 100名募集!>

詳細▶ http://teriyaki.me/inquire/ambassador_recruit  

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
テリヤキ編集部

テリヤキ編集部

テリヤキ編集部のスタッフがテリヤキ掲載店に足を運びレポートします☆
テリヤキ編集部

最新記事 by テリヤキ編集部 (全て見る)