本当にうまい店が探せるグルメサービスTERIYAKI

堀江貴文さんがみんなに伝えたい1つのことと、私にくれた1つのアドバイス


2017年1月18日に開催した第34回鮨会へご参加いただいた方々からは、たくさんの感想が届きました。

そのなかから、ご参加者様のブログより、ご本人より了承を得て掲載させていただきます。

 

 


堀江貴文さんがみんなに伝えたい1つのことと、私にくれた1つのアドバイス

みなさん、こんにちは。

マイストーリーマーケッターあちです( ´ ▽ ` )ノ

 

記念すべき1月18日、堀江貴文さんに直接お会いしてきました~

(堀江貴文さんとカウンターで高級寿司を食べる「鮨会」の企画はコチラ

 

 

2時間で10万円、という価格!

夫が「行っておいでよ!」と何度も言ってくれなくては、とてもとても「エイヤッ」と決断できない金額でしたが、

直接お会いできて、お話できて、本当に良かったです。

 

今日はその「良さ」をみなさんと共有したいと思います^^

 

一言で言いますと、

堀江さんがまとっている空気感を体感できたことが一番良かった!!

 

ご本人がどう思われているかは分かりませんが、

私から見た堀江さんは「”天国の頂点”と”地獄の底”の両方を体験した方」。

(ご存知ない方はウィキでどうぞ)

 

この振れ幅、

このギャップが、

これほど大きい人を、私は知りません。

 

 

そんな堀江さんが、

どんな姿で、

どんなメッセージを伝えるのか、

それを知りたかった。

 

 

 

 

 

 

さて、すぐ近くで感じたそのお姿は、、、、

 

 

 

本当に「軽やか」でした!!!

 

天国を見た自負もなく、

地獄を見た悲壮感もなく、

ただただ今をそれはワクワクと楽しまれていました。

 

堀江さんの楽しみ方は(おそらく)コレ。

 

情報を入れる

考える

生かす

 

この全てのステップにおける「凄まじいボリューム」 と

このサイクルを回す「電光石火の速さ」が、

”堀江さんならでは”の天才性の1つなんだと思います。

 

そしてね、

その生かす方向は、「みんなと繋がり、みんなと笑顔を分かち合う」

 

そのために自分は働くし、みんなも働こうよ!

というのが、ご著書「ゼロ」のエッセンスだと感じます。

 

このために特に何を言われているかというと、

「”最初の一歩”を踏み出そう!」

なんです。

 

なぜなら、

 

①最初の一歩=チャレンジがあり、

②努力があり、

③そして成功がある

 

から。

 

人が前に進もうとする時、必ずこのステップを踏む。

 

このままではこのまま。

それがイヤなら、最初の一歩を踏み出さなくちゃ、と。

 

最初の一歩が踏み出せるかどうか、

チャンスに躊躇なく飛び込むことができるかどうか、は、

人としての「ノリの良さ」だ!と明言されています。

 

山口由起子さんのブログやセミナーで勉強し続けている私としては(笑)、

この「ノリの良さ」の背景の1つとしてあるのが「安心感」(=自分への自信&世界への信頼感)だと知っていますが、

 

幾多のチャレンジを重ね、

どんなことも乗り越え、

(おそらく)宇宙規模の「安心感」を手に入れられたのが、

まさに私がお会いした堀江貴文さんの姿でした。

 

何も知らない「軽やかさ」ではない。

全てを超えてきた「軽やかさ」が、

私にはとても素敵で眩しかったです。

 

 

あぁ、そうか・・・

 

失敗は屁でも無い!

人生という冒険を命一杯楽しんだモン勝ち!

とにかくやりたいことは全部体験したいし、全部体験すればいいんだ!

雄大な安心感を持って、この海をどこまででも行くぜ!!

 

という想いが、ムクムクと私の内側から溢れるように湧き上がってきました!

 

さぁ、皆さんもご一緒に行きましょうよ❤️

この海を、好きなところへどこまでも\(^o^)/

 

それはいつでも「最初の一歩」から(#^.^#)

 

 

 

あ、忘れるところでした。

堀江さんが私にくださった1つのアドバイスはね、

「本を出した方がいい!」ですって^^

 

(おそらく)同じことをあまり繰り返して言わないであろう堀江さんが、二度も伝えてくださったので、これは書かなくちゃです。

 

もうテーマはずっと前から決まっているんだよ。

 

「自分を生かして、人に貢献して、成果をあげる、自分マーケティング」(仮)

 

「自分を生かして人に貢献して成果を上げる」は、

堀江さんが意図される「はたらく」ことそのものだと思っています。

(詳しくは堀江さんのご著書「ゼロ」に書かれていますのでお読みくださいね^^)

 

それを「自分マーケティング」を使ってやろうよ!というのが、私の提言❤️

 

なんともステキな夢ができました!

堀江貴文さん、どうもありがとうございました\(^o^)/

 

このきっかけを与えてくれたオットくんにも、どうもありがとう❤️

 

 


 

 

次回鮨会のお知らせはこちら

 

The following two tabs change content below.
テリヤキ編集部

テリヤキ編集部

テリヤキ編集部のスタッフがテリヤキ掲載店に足を運びレポートします☆