TERIYAKI

2018年11月7日

オープンから半年でミシュラン2つ星を獲得‼ 実力派の名店『東麻布天本』


日本人の心、お寿司。
今や海外でも人気を博していますね。

お寿司が好きなら絶対に抑えておきたいお店が東京にあります。
その名も、現代江戸前鮨「東麻布天本」。
もしかしたら、聞いた事ある!って方も多いかもしれませんね。

2016年にオープンした直後から昇竜の如く超人気店と呼ばれるまでに上り詰め、
創業半年ほどで、あっさりとミシュラン2つ星を獲得してしまった、実力派のお店です!

大物ルーキー、大将「天本正通氏」

腕をふるうのは、大将である天本正通氏。
長年に渡って名店「海味」で腕を磨き上げ、
その後も滋賀、京都などで腕を磨き続けて今日に至ります。

天下一品といえる料理の味は勿論のこと、
食材の仕入れから、おもてなしに至るまで全身全霊を持って臨みます。
魂を注ぐとはこういう事か!と感心せずにはいられない!
まさに日本の心!

店舗は黒塀で、天本と書かれた小さな灯篭があります。
これぞ日本料理のお店!といった感じで、粋な雰囲気。

店内は落ち着いた雰囲気ながら明るい。
立派な木のカウンター越しに、大将が握りなどのお料理を作ってくれます。
大きな魚をさばいたり、焙ったり…。
見ていて楽しい!

今回も、とびっきりの料理をご紹介しちゃいます!

最初に出てきたのは「糸島のもずく」

スッキリとしていて、爽やか。
これから出てくる最高の料理を味わう前に、口を清めるといった感覚。
ハイボールなどのお酒にもよく合う。
夏の暑い時期には、特に嬉しい一品です。

続いて登場したのは「つぶ貝 北海道」

結構大きめのつぶ貝。
食べ応えあります。
つぶ貝特有のコリッとした歯ごたえは最高です!

一晩寝かせているという「すずき」 


じっくり寝かせているだけあって、しっかりと旨味が乗っています。

「タコ」


これまたお酒が進む一品。
ただただ美味しい!

「サバ 東京湾」

身がふっくら!
お酒好きにはたまらない!

続いて登場!「茶碗蒸し」

「気仙沼 カツオ 」

身がトロッとしていて超美味しい!

「海うなぎ」

「ボタンエビ 紹興酒」

「アジ スペシャル 丹後 」

これね、めっちゃ美味しい!!
酢飯入りでした。
臭みやクセが無く食べやすい。
これは本当に美味しくて脱帽してしまった。
舌の肥えた美食家をも唸らせる味です!

「博多湾 海うなぎ 」

皮はパリパリとしていながら、身はジューシー!
ふっくらとした身はとっても柔らかです。
噛むたびに、口いっぱいに旨味が広がります。

「東京湾 かすごだい 」

ねっとりとしていて、旨味が凝縮されています。

「愛知 三河 しんこ 」

締め具合・香り、最高です!

「東京湾 黒ムツ 富浦で取れた 4日熟成 塩締め 」

滅多にあがらない代物なんだとか!
旨味たっぷり!

「シマアジ」

「塩釜 マグロ 90キロ」

「トロ」

待ってました、トロ!
文句なしの絶品!

「大トロ」

みんな大好き大トロ!
文句なしの美味しさ。
口の中で溶けていくような柔らかな身は最高!

「玄海灘 いか」

「とりがい」

旨味がたっぷりと乗り切っています!

「車海老」

「雲丹」

反則ものの美味しさ!

「たまご」

しっとりとしていて美味しい。
ふんわりとしていて、シフォンケーキのように柔らか。

いかがでしょうか?
この他にもまだまだ絶品料理があるので、是非足を運んでみてくださいね!

TERIYAKI美食倶楽部
TERIYAKI美食倶楽部に入会したら、
東麻布天本のような予約困難なお店にだって行けちゃうかも!?
ぜひ入会して一緒に美味しい料理を堪能しに行きましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でテリヤキをフォローしよう!

美食倶楽部入会はこちらから