TERIYAKI

2018年10月3日

美食倶楽部のオンラインサロンで名店巡り! 注目はクラシックフレンチ『オテル・ド・ヨシノ』


選りすぐりの名店情報をお届けしている美食倶楽部。
美食倶楽部は紹介だけでは終わりません。

アプリでこのお店に行きたいけど機会が無かったり、
一人で行くのはちょっと寂しいなんて思ったことはありませんか?

そんな方にお勧めなのが美食倶楽部のオンラインサロン。
Facebookを使用した会員制サロンです。

グルメという共通の趣味を持つ仲間を作る事も可能ですし、
チャット上で一押しグルメや隠れた名店、美味しい食べ方など話に花を咲かせます。

注目はメインチャットにて月に20回以上開催される食事会イベント。
行先は皆さんから頂いたリクエストを見ながら決めます。

最高に盛り上がるイベントです。

皆で日本全国の名店へ訪れ、
絶品グルメを堪能しながら話に花を咲かせるのは至福のひと時です。

しかも、訪れるのは滅多に予約が取れないような名店ばかり!
一見さんお断りなお店にだって訪れるチャンスがありますよ。

食べる事が好きな方やみんなで一緒に名店巡りをしたい方、
グルメという共通の趣味で盛り上がりたい方、入会お待ちしております!

それでは最後に入会すれば行けるかもしれない選りすぐりの名店を1つご紹介します!

これぞフレンチの神髄!クラシックフレンチの先駆者『オテル・ド・ヨシノ』
料理を手掛けるのは、吉野健シェフ。
日本におけるフランス料理の礎を築いた先駆者。
フランス政府より農事功労賞が授与された経歴を持つ、フレンチの神様です。
実際に行ってみたので、お料理をご紹介しますね!


お洒落なメニューを前にドキドキ…。

オープン!
熊野牛にアワビも出てくるんだな。
ふむふむ。


最初にお目見えしたのはタチウオのリエットのタルトレット。
カチョカバロチーズ入ってます。
見た目はスイーツのよう。


熊野牛のコンソメ。
濃厚なコンソメな旨味が最高!
これは絶品!


こちらはサバのマリネとキイチゴのヴィネグレットソース
脂がのってるサバと木苺の嫌みのない酸味が良い感じ。


続いて和歌山のアカハタのバジル風味。
アカハタの皮目がパリパリしていて美味しい!
そして身はふんわり柔らか。


遂に登場、アワビのパイ包み。
アワビのキモのソースが濃厚。
キモソースとパイの相性も抜群!


お口直しの登場。
これはクローヴのアイス。


こっちは洋梨のロースト。
流石フレンチ、芸術的!


コーヒーと小菓子がやって来ました。
女性受けしそうな雰囲気。
さながら、華やかなティータイム!

カヌレ マカロン。
上品な甘さが口いっぱいに広がっていきます。
幸せすぎるティータイムだ。

いかがでしたでしょうか?
美食倶楽部のオンラインサロンに入会すれば、
オテル・ド・ヨシノにも行けちゃうかもしれません。
オフラインイベント開催の際には是非リクエストしてみてくださいね!

是非、私たちと一緒に名店巡りをしましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でテリヤキをフォローしよう!

美食倶楽部入会はこちらから