TERIYAKI

2018年10月18日

最高峰の日本料理はいかが? 全国トップクラスの人気日本料理店『緒方』



日本トップクラスの人気を誇る緒方。
予約の難易度も最高レベル!

目いっぱい京都を楽しむべく、
緒方を目的に食べにくるグルメな方もいるようです。

場所は京都市下京区の綾小路西洞院。
烏丸四条通りから小路地に入り少し進んだところにお店があります。
この小路地がまた風情溢れていて、そこに灯を燈すのが緒方です。

ずっと行ってみたかった緒方。
念願かなってようやく行くことが出来ました!
しかも松茸シーズンに!


栗や松茸、秋刀魚、うなぎ。
秋って美味しいものが旬になる最高の季節ですからね。
早く噂に名高い緒方の松茸を味わいたい(笑)

店内は端正な和。心まで温まる洗練された空間!

元は呉服店だったという一軒家。
中に入ると料亭のような上品な和の雰囲気。

席は坪庭の見える個室や木のカウンターがあります。

今回はカウンター席に座らせて頂きました。
16時スタートだったので、横に見える庭からゆっくりと日が落ちていく様子も垣間見ることができました!
絵を見ているような風情ある景色でしたよ。

古都、京都が誇る全国レベルの名店味!
それでは緒方の絶品料理をご紹介しちゃいます!


まずは、新そば 北海道 沼田


白い紙に包まれて登場したのは、ずっと楽しみにしていた松茸 丹波。
丹波産の松茸なのだそうですよ。

オープン!

驚いたのはジューシーさ!
塩味が効いていてたまらない。
松茸特有の芳醇な香りも最高。

何本でもいけちゃうくらいの美味しさです。
100本は食べられるかも(笑)
また食べたいな…。


これは菊とスッポン。
シンプルながらも奥深い味わい。
卵と菊、スッポンが秋らしさを感じました。


こっちはハモ 生姜醤油。
食感が良い。
生姜醤油との相性が抜群!


続いて登場、うに 昆布締め!
長崎産のうに。
風味豊かで濃厚!


宮城県 宮古 白子
味が濃くて良い感じ。
思わず日本酒が欲しくなります。


カラッと揚げられた琵琶湖の子持ち鮎。
外はパリパリ、中はふっくら柔らかでジューシー!
旨すぎる!


水分を含んだご飯に生の松茸を混ぜ合わせた、松茸 白ごはん。
お粥かと思いきやご飯の粒が立ってる!
水分多めのご飯と松茸との食感が素晴らしい!
程よい硬さ 松茸の香りが最高。


銀杏
全部銀杏でできたお菓子です。
お月さま見たいな色。
秋のお月見を連想しちゃいます。
上品なお味。

いかがでしたでしょうか?
美食倶楽部のオンラインサロンに入会すると緒方のようなトップクラスの名店にも行けちゃうかもしれません!

名店巡りができちゃう!?イベント目白押しの美食倶楽部のオンラインサロン!facebookを使用した会員制のサロン。
ほぼ毎日、日本各地で名店巡りなどのイベントが開催されています。

専用チャットで隠れた名店情報をシェアしたり、あっ驚くようなアレンジレシピやグルメについて熱く語らう中で一緒に名店巡りをする仲間が出来る事も!

注目はメインルームにて開催されるオフラインイベント。
最近ではTERIYAKI美食倶楽部をプロデュースする堀江貴文氏らのユニット「WAGYUMAFIA」が大型コラボしました。
WAGYUMAFIAとは、「日本の和牛を世界へ」全力で届けることをミッションに京都で結成されたユニット。
その名の通りイベントでは上質な肉を皆に焼き振る舞い、そして自らも楽しみました。

今後も大型コラボを開催しようと計画しています。
また、日本だけでなく世界各国の名店巡りもできたらと検討中です。

オフラインイベントの行先は会員の皆様からのリクエストをもとに決められています。
会員になったら、行きたかった名店をリクエストしてみてくださいね!

是非、私たちと一緒に名店巡りをしてみましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でテリヤキをフォローしよう!

美食倶楽部入会はこちらから