TERIYAKI

2019年3月2日

日本屋敷で四川料理!? 独自に進化を続ける鎌倉の名店『イチリン ハナレ』


鎌倉で中華と言えば『イチリン ハナレ』。
皆さんはご存知ですか?

なんと、日本屋敷で頂くことができるとか!
日本の古き良き雰囲気の中で本格四川料理が味わえるなんて、素敵ですね!

(イチリン ハナレ)

同店は、中華料理店でもかなり珍しいのではないでしょうか?
東京で独自に進化したドレッシーな中華なんです!

そのため、予約困難店の1つでもあるので、
「たまたまキャンセルが出たので予約が取れた。」という方も多いです。

料理はコースのみで月代わり。
季節のものを取り入れた内容で、旬の味覚を堪能できます。

今回お願いしたコースはこちら。
「イチリン ハナレ 旬の食材を盛り込んだランチコース 7品 6,000円(税抜き)」

-気鋭の料理人、斎藤シェフ-
四川料理の名店『赤坂四川飯店』にて12年間研鑽を積んだという斎藤シェフ。

2013年3月に築地で『東京チャイニーズ一凛』を開店し、2016年には総料理長に就任。
2017年4月に、鎌倉に姉妹店『イチリンハナレ』を開店し、
築地・鎌倉の両店舗のオーナーシェフとして活躍。

一部をご紹介します!

最初に出てきたのは、鰆(さわら)
盛り付けが美しい。
サッパリとして食べやすいです。


次に登場したのはコレ!
丹波高坂地鶏です。
これはかなり美味しかった!

高坂地鶏は世界最高峰と呼び声高い「ブレス鶏」を目標に生産された上質な鶏肉です。
噛む必要が無いくらい柔らかい鶏もも肉を黒酢や醤油、漢方、香辛料で味わい深くしっとりと仕上げています。


地鶏を食べ終わった後はこちら!
こんがりと焼き色が付いた餃子が出てきました。
ちなみに、こちらの餃子は固定メニューです。


やや厚めの皮でモッチモチ。
中身はほぼ豚肉で少しキャベツも入っていましたよ。

丹波高坂地鶏を食べた際に残ったタレで頂きます。
なんでも、これがお勧めの食べ方なんだとか!
スパイスが効いたタレとの相性は抜群。
文句なしです!


次に出てきたのは、下仁田葱
やや酸味がある仕上がり。
でもどこか甘みと旨味があって食べやすいです。


続いて陳麻婆豆腐
なんと、白子がどーんと贅沢に盛り付けられています。
クリーミーでコクが深まります。

ピリリとしたスパイシーさが白子によって少しまろやかになります。


食後のスイーツは最中です。
ころんとした丸いフォルムが可愛らしい。


中身は紹興酒のアイスで、大人の味。


〆は茶菓子
大きなお皿に幾つもの茶菓子が並べられています。
思わず写真に収めたくなるような美しさで、パッと見フレンチのようです!

内容はこんな感じ。
・東方美人(中国茶)のクッキー
・山椒を練り込んだガトーショコラ 飴炊きのピーカンナッツ添え
・生姜の生キャラメル
・チョコレートガナッシュ バナナチップス添え
・ドライフルーツ イチジク
・ドライフルーツ レーズン
・メンブリージョ(スペインの花梨の固形ジャム)

イチジクやナッツ、山椒や生姜など美容に良さそうなラインナップ。
味も見た目も最高!

最後に…
美食家の間でも超人気の『イチリンハナレ』。
なかなか来る機会に恵まれなかったのですが、来てみて本当に良かった。
大満足。

丹波地鶏や餃子を筆頭に、
一つ一つの料理のクオリティがかなり高いという印象を持ちました。

自分の中で、今後とも定期的に立ち寄りたいお店となりました。
次回は個室でゆっくりと夜のコース10品を満喫したいと思います!

TERIYAKI美食倶楽部のオンラインサロンとは?
Facebookを使用した秘密の会員制サロンです。

グルメアプリ「TERIYAKI」を愛用されている方、
我こそは美食家である!という方や美食家の仲間が欲しい方などにお勧めです!

グルメについて語らったり、一緒に名店巡りをする仲間が出来ちゃうかもしれませんよ。

注目は、日本全国で毎日の様で開かれているオフラインイベント!
誰かの紹介が無いと行けない名店や、予約が困難な名店にも行くチャンスがあります。

メインルームで開催されるオフラインイベントは、
会員さん達のリクエストを参考に行先を決めるので毎回盛り上がります。

TERIYAKI美食倶楽部のオンラインサロンに入会すると、
先程ご紹介した『イチリン ハナレ』のような予約困難な名店に行くチャンスが沢山ありますよ!

日本国内だけでなく、海外での開催も検討しているところです。
私たちと一緒に名店巡りをしてみませんか?
各地の名店の絶品グルメを楽しみに行きましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でテリヤキをフォローしよう!

美食倶楽部入会はこちらから