TERIYAKI

2020年11月18日

【京都グルメ】祇園の街に、夜な夜な美味しいもの好きが集う鉄板焼き店。変わり種も癖になる美味しさ。【祇園ねぎ焼 かな 東店】


【京都グルメ】祇園の街に、夜な夜な美味しいもの好きが集う鉄板焼き店。変わり種も癖になる美味しさ。【祇園ねぎ焼 かな 東店

こんにちは。TERIYAKI編集長の浜崎です。
本日ご紹介するのは、昭和な雰囲気を感じられる京都、祇園にお店を構える鉄板焼き店『祇園ねぎ焼 かな 東店』です。祇園の街で朝4時頃まで営業しているとあって、多くの美味しいもの好きたちが夜な夜な訪れていると聞きつけ、早速、訪れて来ました!どのような料理を味わうことができるのかご紹介いたします。

TERIYAKI編集部の記事はこちら▷https://teriyaki.me/articles/7097

*TERIYAKIは、東京・大阪をはじめ、全国各地の”絶対に外さない”美味しいお店を検索できるグルメサービスです。まだ世に広まっていない隠れ名店から、グルメな方であれば絶対に訪れるべき名店まで厳選してご紹介しております。

TERIYAKIのHPはこちら▷https://teriyaki.me/

iOSのダウンロードはこちら▷https://apple.co/2L50kLB

Androidのダウンロードはこちら▷http://bit.ly/2R5kTdx

【朝方4時まで営業している使い勝手の良い鉄板焼き店】

祇園四条駅から徒歩8分ほどの場所にお店を構える鉄板料理店『祇園ねぎ焼 かな 東店』。お昼の12時から営業を開始し、終わるのは朝方の4時という。なんとも使い勝手の良いこちらのお店では、定番の「すじねぎ焼き」や「焼きそば」など想像するだけで、よだれが垂れてしまう料理を楽しむことができます。

【祇園の街で昭和レトロなお店

祇園という、とても敷居の高いエリアにポツンとお店を構えるこちらのお店。赤い看板が輝き、ここだけ昭和のようなレトロさを醸し出しています。店内へ入ると、カウンターのみでどこか庶民的な居心地の良い空間。常連のお客さんも多く、地元の方々から愛されているのを感じられます。さあ深夜にいろいろと食べてみましょう!

【変わり種のお好み焼きピッツァも美味しい!

どの料理もとても美味しかったのですが、個人的に印象に残ったのは「お好み焼きピッツァ」という一品。野菜がたっぷりと入っていて、チーズが絡んだトマトベースのソースが見事に合っています。これは変わり種の中でもかなりお気に入りですね!美味しいお好み焼きや焼きそばを祇園の深夜に食べたい!そう思った人にオススメできるお店です。

いかがでしょうか。『祇園ねぎ焼 かな 東店』では、祇園という敷居の高い街でカジュアルに美味しいお好み焼きを味わうことができます。ぜひ京都へ訪れた際は、立ち寄ってみてくださいね!

このようなグルメ活動をTERIYAKI美食倶楽部でも行っていますので、ぜひ入会して、ここだけの食体験を一緒にしてみませんか?

毎日全国でグルメオフ会を開催するTERIYAKI美食倶楽部

グルメアプリTERIYAKIが運営する人数限定の会員制グルメコミュニティです。都内に限らず全国各地へ、予約を取ることが難しいお店や美味しいと話題のお店に会員の方と一緒に食べに行くイベントを開催しております。今後は、日本はもちろん、世界各国の美味しい料理を食べに世界のさまざな場所でイベントを開催します!

TERIYAKI美食倶楽部の入会ページ▷https://lounge.dmm.com/detail/692/

毎日グルメな情報をSNSでも更新しています!

Twitter:https://twitter.com/teriyaki_tweet

Instagram:https://www.instagram.com/teriyaki_jp

Facebook:https://www.facebook.com/gourmet.teriyaki/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でテリヤキをフォローしよう!

美食倶楽部入会はこちらから