TERIYAKI

2021年5月31日

Instagramを活用し香港と東京を繋いだ次世代のイベントのあり方


Instagramを活用し香港と東京を繋いだ次世代のイベントのあり方

堀江貴文さんと浜田寿人さんが手掛けるレストラン『WAGYUMAFIA』。都内だけでも4店舗あり、世界進出や世界各地でのポップアップイベントなども日々開催されており、まだ出来て数年だがレストランとして異例のスピードで展開している。

そんなWAGYUMAFIAが手掛けるラーメン屋『MASHI NO MASHI TOKYO』。東京、六本木にあり、1杯1万円という高級ラーメン「WAGYUJIRO」を食べることができる。『MASHI NO MASHI TOKYO』では、不定期で色々なお店とコラボイベントを行なっているが、今回のイベントでは、香港にある『MASHI NO MASHI』とのコラボ。香港産まれ、香港で扱っている「和牛つけ麺」を東京でも食べれるというものになっている。

「和牛つけ麺」は、色鮮やかに横たわる尾崎牛や艶やかに光る味玉などをオリジナルの麺とともにタレに浸した一杯。行き良いよくすすると、その迫力に驚くとか。そんな貴重なラーメンを今回『MASHI NO MASHI TOKYO』で食べられるとあって、注目を集めている。

しかもただ食べるだけでなく、香港のお店と同時開催で、Instagramで配信するというコラボイベントでもなかなか見ない光景。ただ、高級つけ麺を食べるだけでなく、他店の様子を見ながら、お互いで盛り上がったりできるのも非日常で楽しい。

その仕切りをしてくれるのが、オーナーの浜田さん。英語と日本語を交互に話しながら2会場の場を盛り上げてくれる。スタッフの「いってらっしゃい!」はいつもの通りありながらも、#SLURPLIKEABOSS のポーズで食べる様子を配信されたりして、なかなか面白いイベントだった。

実際に店舗にいた時間は20分くらいだったが、結構なコンテンツ量とコミュニケーション要素の豊富さでアミューズメントパークにいるかのような感覚。

これからの「レストラン」に求められる「コミュニケーション力」というスキルの中で、『WAGYUMAFIA』は群を抜いた存在。『MASHI NO MASHI TOKYO』であれば、会員じゃなくても行けるのでこの機会にぜひ。

 

TERIYAKI代表取締役 浜崎 

テリヤキ株式会社 代表取締役。全国各地を飛び回り、本当に美味しい料理を提供するお店の情報を発信。グルメアプリ「TERIYAKI(テリヤキ)」やオンラインサロン「TERIYAKI美食倶楽部」、グルメECサイト「TERIYOSE」などの運用。

Instagram:https://www.instagram.com/ryu_hamasaki/

Twitter:https://twitter.com/ryu_hamasaki

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でテリヤキをフォローしよう!

美食倶楽部入会はこちらから