TERIYAKI

2020年3月2日

【川崎グルメ】鮨とタイ料理が入り混じる変態コース!【鮨すがひさ】


【川崎グルメ】鮨とタイ料理が入り混じる変態コース!【鮨すがひさ】

こんにちは!TERIYAKI編集部です!本日ご紹介するお店は、神奈川県川崎市にお店を構え、江戸前の五代技法「酢〆」・「昆布〆」・「醤油づけ」・「茹で」・「煮」をベースに、伝統を生かしながら、革新的な旬の鮨を楽しむことができる鮨店『鮨すがひさ』です。革新的な旬の鮨とは一体どのようなものなのでしょうか?TERIYAKI編集部が早速ご紹介致します!

 

*TERIYAKIは、東京・大阪をはじめ、全国各地の”絶対に外さない”美味しいお店を検索できるグルメサービスです。まだ世に広まっていない隠れ名店から、グルメな方であれば絶対に訪れるべき名店まで厳選してご紹介しております。

TERIYAKIのHPはこちら▷https://teriyaki.me/

iOSのダウンロードはこちら▷https://apple.co/2L50kLB

Androidのダウンロードはこちら▷http://bit.ly/2R5kTdx

 

【洗練された和の空間でくつろぎを】

神奈川県川崎市の溝の口駅から徒歩5分ほどの場所にお店を構える鮨店『鮨すがひさ』。神社のすぐ隣にあり、店内へ入ると和の風情を感じられる安らぎの空間となっています。ゆったりと設けられたカウンターは白木であり、大将の調理姿をしっかりと見ることができます。1人から少人数でも貸切まで、様々なシチュエーションで利用できるのが嬉しいですね。経験に裏打ちされた握りの数々はどれもこれも逸品ばかり。

 

【鮨×タイ料理の変態コース】

しかし、こちらのお店が多くの食通から注目を集める理由は一体どのような理由なのでしょうか。それが、通常は江戸前寿司を味わえる鮨店なのですが、月に数回、常連のお客さんの時だけ開催されるという「変態コースの会」というものがあるとのこと。そこでは、鮨をベースにしながらタイ料理のエッセンスを入れるという斬新な試みがなされています。今までに見たことがないスタイルであり、面白さもありながらも、美味しい料理を味わえます。

 

【これまでの鮨では想像もつかない発想力

「シメサバの生春巻き」や「タイ風津本式穴子の蒲焼き」などを始め、タイ料理のエッセンスを感じられる工夫が随所に感じられます。また握りも通常のものとは異なり、それぞれの魚の味と香りを引き立てるための香辛料や薬味が用いられています。こんな組み合わせもあるのか、と関心させられるほどのクオリティ。締めの「シャリカレー」もお腹がいっぱいでもお代わりしたくなるほど美味しいです。

 

いかがでしょうか。川崎にお店を構える『鮨すがひさ』では、月に数回だけ、常連のお客さんが集まる際に、「変態」と呼ばれるここでしか味わえない面白いコースを堪能することができます。あくまで鮨をベースに、これまで想像しなかった組み合わせに驚かされるでしょう。この革新的な味わいをぜひ皆さんも味わってみてください。

 

毎日全国でグルメオフ会を開催するTERIYAKI美食倶楽部

グルメアプリTERIYAKIが運営する人数限定の会員制グルメコミュニティです。都内に限らず全国各地へ、予約を取ることが難しいお店や美味しいと話題のお店に会員の方と一緒に食べに行くイベントを開催しております。今後は、日本はもちろん、世界各国の美味しい料理を食べに世界のさまざな場所でイベントを開催します!

TERIYAKI美食倶楽部の入会ページ▷https://lounge.dmm.com/detail/692/

 

毎日グルメな情報をSNSでも更新しています!

Twitter:https://twitter.com/teriyaki_tweet

Instagram:https://www.instagram.com/teriyaki_jp

Facebook:https://www.facebook.com/gourmet.teriyaki/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でテリヤキをフォローしよう!

美食倶楽部入会はこちらから