TERIYAKI

2020年3月3日

【港区グルメ】完成度の高い料理の数々。シンプルながらも手間を掛けた料理。【l’intemporel】


【港区グルメ】完成度の高い料理の数々。シンプルながらも手間を掛けた料理。【l’intemporel】

こんにちは!TERIYAKI編集部です!本日ご紹介するお店は2017年にオープンし、近年になって注目を集めるようになったフレンチの名店『l’intemporel(ランタンポレル)』です。シェフはまだ28歳とかなり若手にも関わらず、織り成す品々はどれも逸品とのこと。早速、TERIYAKI編集部が訪れてきました。

 

*TERIYAKIは、東京・大阪をはじめ、全国各地の”絶対に外さない”美味しいお店を検索できるグルメサービスです。まだ世に広まっていない隠れ名店から、グルメな方であれば絶対に訪れるべき名店まで厳選してご紹介しております。

TERIYAKIのHPはこちら▷https://teriyaki.me/

iOSのダウンロードはこちら▷https://apple.co/2L50kLB

Androidのダウンロードはこちら▷http://bit.ly/2R5kTdx

 

【シンプルながらも手間を掛けた料理とサービス】

東京、外苑前駅から徒歩6分ほどの場所にお店を構え、今注目を集めるフランス料理店『l’intemporel(ランタンポレル)』。こちらのお店ではシンプルながらも手間を掛けた料理とサービスを体感することができます。その料理を担当するのがまだ28歳とかなり若手のシェフ金川氏。2017年に渡仏し、ミシュラン2つ星ラマリーヌにて、アレクサンドル・クイヨンに師事。そのシェフの右腕として、活躍し、島の壮大な自然を身体と頭、全てを使って、学んだという。そして、2019年に『l’intemporel(ランタンポレル)』シェフに就任しました。

 

【時間を超越した、永遠の不変の】

『l’intemporel(ランタンポレル)』とは、「時間を超越した、永遠の不変の」という。名品、名作が何百年という時を経ても造り続けられるように、美味しい料理も形を変え進化しながら現在に受け継がれてきました。常識や価値観などは時間とともに変化していきますが、流行に囚われず、美味しさや美しさの本質を追求した料理を楽しむことができます。

 

【この「カリフラワーのパイ包み」はとんでもない料理

中でもスペシャリテの「カリフラワーのパイ包み」は、もはやとんでもない料理です。低温で丸一日ローストした玉ねぎのジュを加えた濃厚なソース、甘酸っぱいりんごのピューレが味にアクセントがあり、素晴らしいです。その他にも最初から最後まで非常に完成度が高い料理内容になっています。またソムリエの合わせるペアリングも素晴らしいので、飲める方はぜひ味わってみては。

 

いかがでしょうか。外苑前にお店を構える『l’intemporel(ランタンポレル)』では、名物の「カリフラワーのパイ包み」を筆頭に完成度の高い品々を味わうことができます。ぜひ、TERIYAKI美食倶楽部へ入会して皆さんもこの逸品を堪能してみませんか。

 

毎日全国でグルメオフ会を開催するTERIYAKI美食倶楽部

グルメアプリTERIYAKIが運営する人数限定の会員制グルメコミュニティです。都内に限らず全国各地へ、予約を取ることが難しいお店や美味しいと話題のお店に会員の方と一緒に食べに行くイベントを開催しております。今後は、日本はもちろん、世界各国の美味しい料理を食べに世界のさまざな場所でイベントを開催します!

TERIYAKI美食倶楽部の入会ページ▷https://lounge.dmm.com/detail/692/

 

毎日グルメな情報をSNSでも更新しています!

Twitter:https://twitter.com/teriyaki_tweet

Instagram:https://www.instagram.com/teriyaki_jp

Facebook:https://www.facebook.com/gourmet.teriyaki/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でテリヤキをフォローしよう!

美食倶楽部入会はこちらから