TERIYAKI

2020年6月17日

トランジットジェネラルオフィスとテリヤキがタッグを組んだ!ゴーストレストラン「テリヤキ食堂」2020年6月16日、いよいよ始動!


トランジットジェネラルオフィスとテリヤキがタッグを組んだ!ゴーストレストラン「テリヤキ食堂」2020年6月16日、いよいよ始動!

こんにちは!TERIYAKI編集部です!

今回はさまざまなグルメサービスを提供するテリヤキと都内を中心に新たな文化やライフスタイルに影響を与える”場”を作り続ける株式会社TRANSIT GENERAL OFFICEによる新サービスをご紹介致します!それはゴーストレストランという仕組みを活用した飲食店の新たな形態、その名も「テリヤキ食堂」!ゴーストレストランとは?テリヤキ食堂って何?という方の為に、本日その全貌をご紹介致します。

 

ゴーストレストランとは

ゴーストレストランとはアメリカ、ニューヨーク発祥の実店舗を持たないデリバリー専門飲食店のことを指します。作り手はキッチンを間借りし、Uber Eats等のデリバリーサービスを仲介して、注文を応じ、オーダーが入り次第調理を行い、完成したものをデリバリーサービスに配送していただきます。食べ手は従来通り、Uber Eats等からオーダーをすることで、これらの商品を購入することができます。

 

ゴーストレストランを活用した新規事業「テリヤキ食堂」


新サービスとして誕生した「テリヤキ食堂」は、テリヤキとトランジットジェネラルオフィスによるゴーストレストラン!注文場所をUber Eatsのみと限定し、「インドでも欧風でもない、ニッポンのカレーの新しいカタチ」を目指した「サバ出汁」と「ニボシ出汁」というユニークな2種類を提供します!またこちらの作成に至り、プレミアムレトルトカレーを展開し、常に品薄・完売状態となっている『DASHI CURRY TOKYO』とコラボレーション!今までにない、進化した限定コラボメニューです!
また、ゴーストレストランのスタートである2020年6月16日(火)に合わせ、ハワイアンプレートランチをコンセプトにした『Pacific DRIVE-IN 恵比寿店』を同日よりオープンします。加えて、実店舗を持たないゴーストレストランとしてトランジットジェネラルオフィスが運営するカフェ『THE TEST KITCHEN』のキッチンをシェアし運用いたします。

 

テリヤキ食堂メニュー一覧

SABA カレー 1,980 円( 税込)

鯖の風味とスパイスを味わえるカレーと、生姜と白ごまのまぜごはんを楽しめる和風カレー。おかずに鯖のてりやきと紅芯大根の福神漬けやゴボウのクミン風きんぴらなどの副菜も豊富なメニュー。

NIBOSHI カレー 1,980 円( 税込)

煮干しと鶏がらの旨味がきいたカレーだれに、煮干しオイルで絡めた平打麺をからめてお楽しみいただけます。さらに和牛のチャーシューと、ターメリックと魚醤で煮込んだ煮卵をトッピングした新感覚カレー麺。

 

いかがでしょうか。他では決して味わうことができない日本らしさを存分に感じることができるカレーを飲食店の新たな業態で堪能することができます。カレー好きの方、食べることが好きな方はぜひこの機会に利用してみてくださいね!

 

ゴーストレストラン「テリヤキ食堂」店舗詳細

店名: テリヤキ食堂 ( テリヤキショクドウ)
営業時間: 11:00-19:00(L.O.18:30)
UberEats URL: https://bit.ly/2AIjtBA

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でテリヤキをフォローしよう!

美食倶楽部入会はこちらから