TERIYAKI

2020年11月10日

【京都グルメ】京都から世界へ!ハイセンスな3名による予想もつかない革新的なレストラン【LURRA°(ルーラ)】


【京都グルメ】京都から世界へ!ハイセンスな3名による予想もつかない革新的なレストラン【LURRA°(ルーラ)

こんにちは。TERIYAKI編集長の浜崎です。
本日ご紹介するのは、京都市内にお店を構え、素晴らしいとの呼び声も高いイノベーティブレストラン『LURRA°(ルーラ)』です。これまで様々なイノベーティブ フュージョンの料理を味わってきましたが、こちらのお店ではどのような品々を味わうことができるのか。早速、ご紹介いたします。

TERIYAKI編集部の記事はこちら▷https://teriyaki.me/articles/7077

*TERIYAKIは、東京・大阪をはじめ、全国各地の”絶対に外さない”美味しいお店を検索できるグルメサービスです。まだ世に広まっていない隠れ名店から、グルメな方であれば絶対に訪れるべき名店まで厳選してご紹介しております。

TERIYAKIのHPはこちら▷https://teriyaki.me/

iOSのダウンロードはこちら▷https://apple.co/2L50kLB

Androidのダウンロードはこちら▷http://bit.ly/2R5kTdx

【ハイセンスな3名によるイノベーティブレストラン】

京都市内の東山区に位置する場所にお店を構える一軒家を改築して、レストランとした『LURRA°(ルーラ)』。こちらのお店で核をなすのは、NZで出会ったハイセンスな3名。シェフのジェイカブ・キア氏と、ゼネラルマネージャーの宮下拓己氏、ミクソロジストの堺部雄介氏が中心に展開する『LURRA°(ルーラ)』の世界観は、訪れるものを魅了する素晴らしいものでした。

【北欧料理をベースに、日本を感じる四季をちりばめる

彼らは世界各地を渡り歩き、それぞれが持つ技術とバックグラウンドを駆使して、日本から世界へ挑戦するレストランを作りたいという想いのもと、京都でこの『LURRA°(ルーラ)』をスタートさせました。ベースとなるのは北欧料理。それらに、日本ならではの四季を感じさせる仕掛けを随所にちりばめ、この3人がいるからこそ提供できる特別なコースとなっています。

【京都の食文化の裾野を広げる名店

店内はオープンキッチンになっており、シェフらの活気ある調理姿を見ながら食事をすることができます。中でも特筆すべきは、2種類の窯を使い分け、薪で調理するスタイル。ただ焼き上げるだけでなく、一皿一皿しっかりと緻密に考えられた料理を味わえます。これまで日本にありそうでなかった、革新的なレストランと言え、京都の食文化の裾野広げるきっかけになることでしょう。

いかがでしょうか。『LURRA°(ルーラ)』では、京都から世界へ挑むハイセンスな3名を中心とした迫力のある料理を楽しむことができます。これからの活躍にさらなる期待が高まりますね。

このようなグルメ活動をTERIYAKI美食倶楽部でも行っていますので、ぜひ入会して、ここだけの食体験を一緒にしてみませんか?

毎日全国でグルメオフ会を開催するTERIYAKI美食倶楽部

グルメアプリTERIYAKIが運営する人数限定の会員制グルメコミュニティです。都内に限らず全国各地へ、予約を取ることが難しいお店や美味しいと話題のお店に会員の方と一緒に食べに行くイベントを開催しております。今後は、日本はもちろん、世界各国の美味しい料理を食べに世界のさまざな場所でイベントを開催します!

TERIYAKI美食倶楽部の入会ページ▷https://lounge.dmm.com/detail/692/

毎日グルメな情報をSNSでも更新しています!

Twitter:https://twitter.com/teriyaki_tweet

Instagram:https://www.instagram.com/teriyaki_jp

Facebook:https://www.facebook.com/gourmet.teriyaki/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でテリヤキをフォローしよう!

美食倶楽部入会はこちらから