TERIYAKI

2021年4月21日

【大阪グルメ】大阪・天満宮で若き大将が手掛けるこれから話題の寿司屋「鮨とよなが」


大阪・天満宮にお店を構える寿司屋「鮨とよなが」。2018年にオープンし、若くして独立した大将が手掛けるお店。すでに予約は数ヶ月先まで埋まりつつあるという同店で「TERIYAKI美食倶楽部」でのオフ会で伺わせて頂きました。

大阪の天満宮のすぐ近くにある「鮨とよなが」。大阪・北新地にある「鮨のぐち」で働いた経験にある豊永さんが手掛けるお店。カウンターのみで最大で9席まで座ることができる席になっている。

店内の凛とした雰囲気も素晴らしく、美味しいお寿司を食べるのにふさわしい内装。

1品目は鯛の白子で取った出汁から。まだ夜になると寒いこの時期には嬉しい。ホッとするよな優しい味わい。

ホタルイカとたけのこを合わせた一品など季節感を感じさせてくれるような品も。

大将の豊永さんはカウンターの前で手際よく料理をしてくれてます。凛とした雰囲気の中でも気さくにコミュニケーションを取ってくれます。

握りで使用する食材を見せてくれました。やま幸のマグロから海老までどれも美しく美味しそうです。

やま幸のマグロを使用した握りも3-4貫ほど出てきます。

握りでも一貫一貫丁寧に握ってくれます。

最後に出てくる卵は非常にプルプルした食感で口の中に入れたら、すぐに溶けてなくなってしまうほど。

同店の大将はまだ30代。その若さでここまで安定感を持って、つまみから握りまでを仕上げてくるのはすごいです。今後どういうお店になっていくのか楽しみです!

TERIYAKI編集長 浜崎 龍

テリヤキ株式会社 代表取締役。全国各地を飛び回り、本当に美味しい料理を提供するお店の情報を発信している。グルメアプリ「TERIYAKI(テリヤキ)」やオンラインサロン「TERIYAKI美食倶楽部」、グルメECサイト「TERIYOSE」などの運用を行う。

Twitter:https://twitter.com/ryu_hamasaki

Instagram:https://www.instagram.com/ryu_hamasaki/?hl=ja

グルメアプリTERIYAKIが運営する人数限定の会員制グルメコミュニティです。都内に限らず全国各地へ、予約を取ることが難しいお店や美味しいと話題のお店に会員の方と一緒に食べに行くイベントを開催しております。今後は、日本はもちろん、世界各国の美味しい料理を食べに世界のさまざな場所でイベントを開催します!

TERIYAKI美食倶楽部の入会ページ▷https://lounge.dmm.com/detail/692/

毎日グルメな情報をSNSでも更新しています!

Twitter:https://twitter.com/teriyaki_tweet

Instagram:https://www.instagram.com/teriyaki_jp

Facebook:https://www.facebook.com/gourmet.teriyaki/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でテリヤキをフォローしよう!

美食倶楽部入会はこちらから