TERIYAKI

2017年10月31日

よろにくでいただくスペシャルコース


2017年10月30日(月)、今回の美食会は、東京に数ある焼肉店の中でもトップレベルの人気を誇る、南青山にある「よろにく」へ伺いました。

 

よろにくとは


知る人ぞ知る青山にある焼肉の予約困難店として人気を博しており、取り扱うお肉はどれも絶品で切り方からタレまで全てが究極。お肉はすべて1枚1枚を丁寧に焼いてもらえます。お肉を一度口にすれば誰しもがその美味しさに感動すること間違いなしなお店です。

今回は、そんなよろにくのオーナー桑原Vanne秀幸さんによるスペシャルコースをいただきました。

▼極上の舌触り−タン

とにかく切り方と焼き加減が絶妙で、こんなにも柔らかくて舌触りなめらかなタンがあったなんて、、、と、思わせるような一品。

 

▼桑原Vanne秀幸さんが焼いてくださる様子

▼噛まないお肉?

網目が少しつくくらいにさっと焼いて、、、

くるっとまとめた状態でいただくと、唇で挟んだだけでお肉がほろっととろけます。

▼よろにく名物シルクロース

一口ご飯にさっと炙る程度に火を通したシルクロースを巻いていただきます。このコンビネーションがこれまた絶品!

 

▼カツサンド

 

自力で立つほどに分厚いお肉。じっくり火を通していくといい色がつき始め、ちょうど良いタイミングで火から外します。

カツサンドに包丁を入れる様も絵になります。

パンはCENTRE THE BAKERY。

 

▼しゃぶしゃぶしたお肉に卵黄そして白トリュフ

芳醇な香りと卵黄とお肉の濃厚な味わいを存分に堪能できる一品。

▼ほうじ茶かき氷

お肉だけでなくシメのデザートも絶品。焼肉店のかき氷とは思えないほど本格的なふわふわした氷が素晴らしく、ほろ苦さが口の中をリフレッシュしてくれます。

 

美食倶楽部に入会して一緒に食べに行こう!


テリヤキ株式会社が運営するTERIYAKI美食倶楽部では月に数回リアルイベントを通開催しています。食べること」が大好きな人たちとの交流を行っており、食から広がるいろいろな方との出会いが、人生に彩りを加えてくれます。「食」に興味のある方はぜひご入会してみてくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でテリヤキをフォローしよう!

美食倶楽部入会はこちらから