TERIYAKI

2018年10月18日

六本木の隠れらーめん店!クラブのような内装には驚愕!【麺劇場玄瑛六本木店】


六本木のミッドタウン近くの路地にお店を構えるらーめん店 『麺劇場玄瑛六本木店』

『玄瑛』は本店が博多あり、広尾には会員制の GENEI.WAGANがあることで有名です。六本木にお店を構える同店は、一見するとラーメン店には到底見えない装い。


(入り口)

お店の外に出ている看板が唯一の手がかりです。


(看板)

店内に入ってみると近未来的な内装になっています。ますますラーメン店とは思えない……

そんな同店で食べることができる料理は「XO醤薫イベリコ豚の玄瑛流ラーメン」。甘みのある脂ながらもあっさりと食べられるとして評判です!

今回はそちらのラーメンと10日ごとに変更させる限定メニューである”すだち”のラーメンを頂きました!

んん〜!どちらも非常に美味しそう!

まずは通常の「XO醤薫イベリコ豚の玄瑛流ラーメン」から頂きます!


(XO醤薫イベリコ豚の玄瑛流ラーメン)

評判通り脂の甘さはあるものの、あっさりと頂くことができます!適度な弾力をもつ縮れ麺がスープと良く合い素晴らしい!

トッピングのイベリコ豚もとても美味しく最高でした!

続いて9/10から9/19まで限定で食べることができた”すだち”のラーメン。


(限定”すだち”のラーメン)

こちらは更にあっさりとしていて、とても食べやすい一品となっています。すだちがあることで、食欲が増進されます!ツイツイスープまで飲み干してしまうかも!

やはりどちらも非常に美味しい一品でした。夜は会員制のお店となっているため、入店困難ですが、是非とも訪れてみたいですね!

ランチはどなたでも食べることができるので、是非行かれてみてください!

グルメサービスTERIYAKIでは、他にもステキなお店の情報が満載!
是非この機会に ダウンロードしてみてください!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でテリヤキをフォローしよう!

美食倶楽部入会はこちらから