TERIYAKI

2019年5月17日

オープンしてから1年で全く予約の取れないお店になった「TERIYAKI’s BEST RESTAURANT 2019」GOLD店舗「長谷川稔」


去年の4月にオープンしたばかりのお店「長谷川稔」。北海道のお店のころから超人気店で全国各地から食べるためだけに訪れる人が多かったが、東京・広尾に移転してからはその勢いがさらに加熱した。

TERIYAKIで年に1回、テリヤキストが集まり今年の最高のレストランを決める会議の際にも数々のテリヤキストによる後押しで見事GOLDに輝いた唯一の店。

「長谷川稔」の料理の何が凄いかと言うと、コース料理の全ての品が4番バッター級のメイン料理で構成されている。全てがメイン級と聞くと一見、かなり重たいコース料理になっているのかと思うかもしれないが、そういうわけではない。メイン級だがその順番もしっかりと考えられており、最後まで食べても食べ疲れることは一切ない。

現在時点で2021年2月まで予約で埋まっているという同店、一回行けばその凄さを感じられるだろう。その凄さに去年、訪れた人がこぞって予約を取ったことで今では全く予約の取れないお店となった。1年でこの人気ぶりは純粋にすごい。これから、どのようなアプローチで料理を作っていくか長谷川さんの思考を聞いてみたい。

【店舗情報】
長谷川 稔(ハセガワミノル)

0367127762

東京都港区南麻布4-5-66

https://teriyaki.me/sp/curator/C39/A5503

【TERIYAKI美食倶楽部】
グルメアプリTERIYAKIが運営する人数限定の会員制グルメコミュニティです。都内に限らず全国各地へ、予約を取ることが難しいお店や美味しいと話題のお店に会員の方と一緒に食べに行くイベントを開催しております。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でテリヤキをフォローしよう!

美食倶楽部入会はこちらから