TERIYAKI

2018年4月13日

自分の想像を超える体験を神楽坂の【SECRETO(セクレト)】で


TERIYAKI美食倶楽部では、今美味しいと話題のお店や予約困難店での食事会イベントが盛り沢山。今回の3月に開催されたオフ会は、TERIYAKI美食倶楽部会員の方が主催してくれました。会場となるのは、半年ほど前に神楽坂でオープンしたお店【SECRETO(セクレト)】です。果たしてどのような食事会になったのでしょうか。今年大ヒットすること間違いなしの劇場型レストランの全容をご紹介します。

神楽坂と牛込神楽坂の間に位置する同店。2017年の10月にオープンしてから瞬く間に人気を集め、今では2ヶ月先まで予約が埋まっているという人気店。その理由は、入ったところにあるウェイティングルームでわかりました。若干薄暗いウェイティングルームで開始時間まで待ち、計算し尽くされた演出の数々に期待が膨れ上がります。一斉スタートの時間になり、参加者全員が揃いよいよ席に案内されます。

メインのカウンター席に入ると、黒を基調とした素敵な大空間が広がっています。カウンター席のみで、どの席に座っても目の前でシェフの藪中さんが調理している姿を見ることができます。予約は11回転のみ。しかも最大で10名のみしか入ることができないプラチナシートです。カウンター席が10席のみ、シェフが調理している様子を目の前でプレゼンテーションをしている様子、さらに光と音の演出の素晴らしさと全てが揃い、参加者の期待感も高まります。

席に座ると目の前には店名の【SECRETO(セクレト)】と書かれた箱が置かれています。何に使うんだろうと考えているうちに料理がスタートします。まず最初に運ばれて来たのは「黒真珠」という真珠パウダーを纏ったカカオバターボールです。

(黒真珠)

(ふきのとう・ホタテ・味噌)

(フォアグラフレンチトースト)

フォアグラのフレンチトーストでは、一人一人の席までシェフの藪中さんに来て頂き丁寧にフォアグラを削ってもらえます。非常に気さくな方でシェフと近い距離で話をすることができるというのは、非常に嬉しいです。

(輪島フグ・白子)

(コーン・エスプーマ)

(イベリコ豚の秘密)

(新ジャガ・アスパラのカプチーノ)

(金目鯛・天使の海老)

(ティータイム)

入り口に入った瞬間から料理のコースが始まっているかのような感覚を体験することができる【SECRETO(セクレト】の演出は本当に素晴らしいものでした。約3時間という時間は本当にあっという間に過ぎ、どの料理もプレゼンテーションも最高でした。現時点では、2ヶ月先まで予約で埋まっているという人気店。今年が終わるころにはさらに人気が増して、ますます予約が取れなくなること間違いないでしょう。

 

TERIYAKI美食倶楽部では、会員の方々で食べに行くイベントやテリヤキストやテリヤキ編集部が主催する特別イベントにもご参加頂けます。グルメ仲間が欲しい方にもピッタリのコミュニティになっています。ぜひ、入会してグルメ仲間を作り、一緒に食べに行きましょう!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でテリヤキをフォローしよう!

美食倶楽部入会はこちらから