TERIYAKI

2019年10月8日

26歳の寿司職人が作り出す料理はどれも絶品!わざわざ遠征しても行く価値あり「すしうえだ」


神戸市中央にある寿司店「すしうえだ」。最寄駅だと三宮駅から徒歩10分ほど離れた閑静な場所にある寿司店。神戸時代の「紀茂登」さんのお店の近くといったら、食べ歩きをしている人にはわかりやすいかもしれない。

まだオープンしてから10ヶ月ほどだがすでに人気を集め、予約をも徐々に取りづらくなってきているという。料理の中で出てくる「あなご」では、ハモ並みに包丁を入れてから握るスタイルや煮あなご、手巻き寿司まで色々な形で登場させてくれる。ここまで「あなご」を使うのも珍しいし、しかも美味しい。

ゴーダチーズや淡路の玉ねぎが入ったオニオングラタン風の茶碗蒸しも非常に美味しい。つまみと握りのバランスも良く、食べ終わってちょうどいい感じになる量。最後に出てくる小山進さん監修の卵焼きはここでしか味わうことができない、贅沢な一品。

どの品を見ても、長年経験された方が作っているかと思ったら、なんと今年で26歳になるという自分の同い年が作っていた。これから、まだまだ色々な経験をしてより自分のスタイルを築いていったら、将来が恐ろしいくらいの寿司店になっているだろう。

すしうえだ

兵庫県神戸市中央区中山手通3-2-1 トア山手ザ神戸タワー112

https://teriyaki.me/curator/C1/A6268

TERIYAKI美食倶楽部

充実したオンラインや毎月開催しているオフラインイベントを楽しむことができます。 オンラインでの各グループによるイベント企画や美食探求の話し合いがオフラインへ繋がり、美食仲間が増えて毎日がとてもアクティブに。

美食倶楽部メイングループ

facebookグループで各種イベント情報の告知、テリヤキストへの質問など。

月20-30回程度、リアルイベンとして人数限定にて下記を実施しております。

例)四季折々の食材をいただく美食会

例)予約困難店!?で美味しい料理を堪能。

例)テリヤキ編集長と巡るグルメツアー

こんな人にオススメ

・グルメアプリ『TERIYAKI』を愛用されている方

・テリヤキアプリは使っていないけれどグルメな方

・美食のためなら,ついお財布の紐が緩みがちな方

・美食のためだけに、旅に出たことがある方

・美食仲間が欲しい方

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でテリヤキをフォローしよう!

美食倶楽部入会はこちらから