TERIYAKI

2019年10月19日

1日1組限定のプライベートレストラン「Maison de h-l’E´ridan(メゼンドアッシュレリダン)」


今回はTERIYAKI美食倶楽部の会員さんと一緒に札幌の名店を食べ歩くツアーを開催。今回のお昼に訪れたのは、札幌の中心街から少し外れた、円山公園の近くにお店を構える1軒屋のフレンチのお店「Maison de h-l’E´ridan(メゼンドアッシュレリダン)」。

1日に1組限定というなんとも貴重な席の使い方をしている。以前、食べ歩きの友人から札幌で行った方がいいフレンチがあると勧められたのが同店。オーナーの橋本雅祥氏は爺湖ウインザーホテルの総料理長を経験されたり、橋本さんがフランスに滞在中に『オーベルジュ・レリダン』立ち上げに関わったことがある方。

自宅の一部をレストランとして使用しており、メインのカウンターで料理をし、メインまで食べたところで、個室に移動してデセールを食べるというスタイル。シェフの橋本さんも非常に気さくな方で、いろいろと話で盛り上がることも多々あった。

料理は、季節ごとに旬の食材を使用し、絶妙な食材の組み合わせと火入れによって生み出される料理は非常に美味しい。

特に、食べ歩きをしている人なら、より美味しさを感じることができること間違いない。前菜からデセール、サービスまで1人で手際良くこなす橋本シェフの手際のいい仕事に関心する。

札幌のフレンチの中でも間違いなくトップクラスで美味しいと思う。プライベート空間で贅沢な味わうフレンチ。ぜひ、味わってほしい。

TERIYAKI美食倶楽部

充実したオンラインや毎月開催しているオフラインイベントを楽しむことができます。 オンラインでの各グループによるイベント企画や美食探求の話し合いがオフラインへ繋がり、美食仲間が増えて毎日がとてもアクティブに。

美食倶楽部メイングループ

facebookグループで各種イベント情報の告知、テリヤキストへの質問など。

月20-30回程度、リアルイベンとして人数限定にて下記を実施しております。

例)四季折々の食材をいただく美食会

例)予約困難店!?で美味しい料理を堪能。

例)テリヤキ編集長と巡るグルメツアー

こんな人にオススメ

・グルメアプリ『TERIYAKI』を愛用されている方

・テリヤキアプリは使っていないけれどグルメな方

・美食のためなら,ついお財布の紐が緩みがちな方

・美食のためだけに、旅に出たことがある方

・美食仲間が欲しい方

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でテリヤキをフォローしよう!

美食倶楽部入会はこちらから