TERIYAKI

2020年5月21日

〜なんでお店が儲からないのかを僕が解決する〜パクリ、パクられ、文化は進化する


〜なんでお店が儲からないのかを僕が解決する〜パクリ、パクられ、文化は進化する

 

こんにちは。テリヤキ編集部です。本日のコラムでは、「なんでお店が儲からないのかを僕が解決する」の一部抜粋をお届けします。

なんでお店が儲からないのかを僕が解決する」の購入はこちら

 

パクリ、パクられ、文化は進化する

※写真はイメージとなります。

人気店に行ってインスパイアを受け、なにかを作ったとする。「それはパクリだろう!」といううがった意見もあるかもしれない。確かに、「これはいい」と思ってまったく同じものを出すのはどうかと思うけれど、そこからヒントを得て「パクる」のは決して悪いことではないのだ。

ご存知のとおり、料理やレシピには著作権がない。だから、同じスタイルのお店を作ったり、同じ料理を出したりしても法的に罰せられることはなく、それはモラルの問題だ。極端な例を出すと、飲食大手のモンテローザは、「和民」が当たれば「魚民」を作り(これは訴訟にもなったが)、最近では「塚田牧場」のヒットから「山内牧場」をチェーン化した。個室居酒屋の「月の宴」なんて、本家の「月の雫」よりよほど有名なくらいだろう。

ここまでわかりやすいともはや笑ってしまうが、モンテローザの社長は、ようは賢くビジネスをしているのだ。

モンテローザはさておき(このやり方にはなにしろ財力が必要だ)、そもそも、すべての文化は「パクリ」とともに進んできている。料理でいうと、例えば「鶏の唐揚げ」に著作権があったらどうなる?「鶏に下味をつけ、粉をまぶして揚げる」という料理を考えつく人は無数にいるだろう。「にんにくを利かせる」「粉には片栗粉を使う」「ねぎソースをかける」とアレンジしたところで、同じことだ。どんなに伝統的といわれている味もパクリ、パクられながら進化してきた料理なのだ。

大切なのは、ただ「パクる」のではなく、インスパイアを受けて新しいものを生むこと、敬意を払って一歩先に進めることだ。

職人にしか作れないものは作るな

※写真はイメージとなります。

僕はロケットエンジンを作っている。そこでコンセンサスとなっているのが、「職人にしか作れないものは作るな」だ。

職人技、職人仕事というとても耳ざわりがいいのだけれど、実際にビジネスになると決して歓迎すべき言葉ではない。この考え方で成功したのが「牛角」。肉は切り方でおいしくもまずくもなるが、それまで焼肉業界でも「職人」が肉を切り出して、その方法は公表することなく高級外食として君臨していた。「牛角」はそのような肉の切り方を完全にマニュアル化。アルバイトでも肉が切れるようになり、こうすることでコストを大幅に削減することができた。これは焼き肉業界にとって革命的な出来事だったと思う。

ひとりでやっている店舗ならともかく、そうでないならマニュアル化は必須条件だ。店主ひとりしかできない技術しかないと、店舗を増やすことはできないし、店主が休むことすらできなくなってしまう。時間がなくなり、他所の店に食べに行くこともままならず、進化が止まってしまうだろう。

また寿司修行の話になってしまうけれど、寿司の握り方だって「見て覚えろ」なんてせずに、マニュアル化したらもっとそのお店は発展するのに……と思う。でも伝統的な飲食店は「マニュアル化」に強い拒否反応を示すようだ。

もちろん、マニュアルに沿って動く人間しかいないのではだめ。発案し、構造を決めるクリエイターは絶対に必要で、彼が考えたものをマニュアル化し、チームで共有、さらにブラッシュアップしていく。ロケットエンジンでも料理でも同じことだ。

規模はどうであれ、「職人がいないとなにもできない」状況は、コスト的にも時間的にも無駄が多い。新しく飲食ビジネスを始めるケースや、お店の流れを変えたいなら、これもまた大切なポイントだと思う。

 

 

*TERIYAKIは、東京・大阪をはじめ、全国各地の”絶対に外さない”美味しいお店を検索できるグルメサービスです。まだ世に広まっていない隠れ名店から、グルメな方であれば絶対に訪れるべき名店まで厳選してご紹介しております。

TERIYAKIのHPはこちら▷https://teriyaki.me/

iOSのダウンロードはこちら▷https://apple.co/2L50kLB

Androidのダウンロードはこちら▷http://bit.ly/2R5kTdx

 

毎日全国でグルメオフ会を開催するTERIYAKI美食倶楽部

グルメアプリTERIYAKIが運営する人数限定の会員制グルメコミュニティです。都内に限らず全国各地へ、予約を取ることが難しいお店や美味しいと話題のお店に会員の方と一緒に食べに行くイベントを開催しております。今後は、日本はもちろん、世界各国の美味しい料理を食べに世界のさまざな場所でイベントを開催します!

 

TERIYAKI美食倶楽部の入会ページ▷https://lounge.dmm.com/detail/692/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でテリヤキをフォローしよう!

美食倶楽部入会はこちらから