TERIYAKI

2020年3月16日

【港区グルメ】作り手と食べ手で共創するオーダーメイドフレンチ【RAVIN D’OR(ラヴァンドール)】


【港区グルメ】作り手と食べ手で共創するオーダーメイドフレンチ【RAVIN D’OR(ラヴァンドール)】

こんにちは!TERIYAKI編集部です!本日、TERIYAKI編集部がご紹介するのは東京都港区、白金台にお店を構える食べ手と共に作るオーダーメイドフレンチ『RAVIN D’OR(ラヴァンドール)』。臨場感溢れる店内では、どのような一期一会の品々を体験することができるのか。早速、TERIYAKI編集部が訪れてきました。

 

*TERIYAKIは、東京・大阪をはじめ、全国各地の”絶対に外さない”美味しいお店を検索できるグルメサービスです。まだ世に広まっていない隠れ名店から、グルメな方であれば絶対に訪れるべき名店まで厳選してご紹介しております。

TERIYAKIのHPはこちら▷https://teriyaki.me/

iOSのダウンロードはこちら▷https://apple.co/2L50kLB

Androidのダウンロードはこちら▷http://bit.ly/2R5kTdx

 

【共に作るオーダーメイドフレンチ

東京都港区の一角にお店を構えるオーダーメイドフレンチ『RAVIN D’OR(ラヴァンドール)』。こちらのお店の最大の特徴は、シェフと食べ手で創作することができるという点です。自分たちで食材を選び、調理の方法も指定することが可能になっています。その為、訪れる際はカウンター席を予約した方が、目の前で自分たちが指定した料理をシェフが手際よく料理へと昇華してくれるので、期待に胸が膨らむこと間違いないでしょう。

 

【美味しさと真摯に向き合う料理

こちらのお店で腕を振るうのはクラシックなフレンチをベースに、美味しさと真摯に向き合う料理が高い評判を受けている金澤シェフ。『神楽坂ラリアンス』にて鈴木氏を師事。後に、渡仏して『オステレリージェローム』、『ラ・トリュフィエール』等の星付きレストランにて研鑽を積み、帰国後『ケンゾーエステート六本木』の料理長を経て、自身のレストラン『RAVIN D’OR(ラヴァンドール)』を開店。臨場感と自由な発想が織り重ったここならではの品々を提供してくれます。

 

【一期一会のオリジナルコースを、ぜひ

食べ手の要望にしっかりと対応しながらも、金澤シェフらしさを感じる直球の料理に関心すること間違いありません。クラシックなフレンチの技術をベースにした自分オリジナルのコースをぜひ堪能して欲しいですね。訪れる度に、記憶に残る素敵な品々をぜひ味わってみてはいかがでしょうか。

 

いかがでしょうか。白金台にお店を構える『RAVIN D’OR(ラヴァンドール)』では、一期一会の素敵な料理を味わうことができます。ぜひみなさんもTERIYAKI美食倶楽部へ入会して、全国の名店を巡りましょう。

 

毎日全国でグルメオフ会を開催するTERIYAKI美食倶楽部

グルメアプリTERIYAKIが運営する人数限定の会員制グルメコミュニティです。都内に限らず全国各地へ、予約を取ることが難しいお店や美味しいと話題のお店に会員の方と一緒に食べに行くイベントを開催しております。今後は、日本はもちろん、世界各国の美味しい料理を食べに世界のさまざな場所でイベントを開催します!

TERIYAKI美食倶楽部の入会ページ▷https://lounge.dmm.com/detail/692/

 

毎日グルメな情報をSNSでも更新しています!

Twitter:https://twitter.com/teriyaki_tweet

Instagram:https://www.instagram.com/teriyaki_jp

Facebook:https://www.facebook.com/gourmet.teriyaki/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でテリヤキをフォローしよう!

美食倶楽部入会はこちらから