TERIYAKI

2020年6月15日

【京都グルメ】”最高”のひと時を過ごすことができる日本料理店。忘れられない思い出になる。【道人(ドウジン)】


【京都グルメ】”最高”のひと時を過ごすことができる日本料理店。忘れられない思い出になる。【道人(ドウジン)】

 

こんにちは!TERIYAKI編集部です!

本日ご紹介するTERIYAKI掲載店はテリヤキスト田村 勝也/タムタムさんが「最高の時間」と称した京都の名日本料理店『道人(ドウジン)』です。『未在』出身のご主人が営むこちらのお店は、オープンからまだ2年しか経っていないにも関わらず、全国から多くの美食家が集い、予約も1年以上先とのこと。その理由は一体何なのか?早速、TERIYAKI編集部が訪れてきました。

テリヤキスト 田村 勝也/タムタムさんの記事はこちら▷https://teriyaki.me/articles/6429

 

*TERIYAKIは、東京・大阪をはじめ、全国各地の”絶対に外さない”美味しいお店を検索できるグルメサービスです。まだ世に広まっていない隠れ名店から、グルメな方であれば絶対に訪れるべき名店まで厳選してご紹介しております。

TERIYAKIのHPはこちら▷https://teriyaki.me/

iOSのダウンロードはこちら▷https://apple.co/2L50kLB

Androidのダウンロードはこちら▷http://bit.ly/2R5kTdx

 

【京料理の伝統的な流れを汲み、シンプルな逸品を楽しめる名店】

京都、三条駅から少し歩いた場所にお店を構え、京料理の伝統的な流れを汲みつつ、旬の食材を用いたシンプルな逸品を味わえる日本料理店『道人』。TERIYAKI’s BEST RESTAURANT2020では、SILVER店舗にノミネートされ、今後も注目の名店となっています。こちらのお店は基本的に1日6名しか訪れることが出来ない為、その1席は非常にプレミアムシート。フーディーであれば、一緒に一度は訪れたいものですね。

 

【繊細で巧みな技を感じる】

実際に入店してみると、そこはまさに極上の空間。茶懐石の流れがあり、食事を通した会話がとても弾みます。旬の食材を使用し、シンプルな逸品へと作り上げるのですが、そこには奥深さが感じられます。口にすることで、その品々がいかに、繊細で巧みな技術によって作られているのかがわかります。またそれを引き立てる器も素晴らしい選定と言えるでしょう。

 

 

【締めにはもってこいの絶品お好み焼き

どの料理を食べても、もう素晴らしいの一言に尽きます。食事にて、ここまで感動するとは。自然体な店主、中島道人氏。そんな彼の人柄がひしひしと伝わってくる『道人(ドウジン)』でのひと時は、まさに「最高」です。フーディーであれば、是が非でも訪れたい名店と言えますね。

 

いかがでしょうか、『道人(ドウジン)』では、「最高」と称されるのが納得のひと時を過ごすことが出来ます。ぜひTERIYAKI美食倶楽部へ入会して、一緒に素晴らしいひと時を過ごしてみませんか。

 

毎日全国でグルメオフ会を開催するTERIYAKI美食倶楽部

グルメアプリTERIYAKIが運営する人数限定の会員制グルメコミュニティです。都内に限らず全国各地へ、予約を取ることが難しいお店や美味しいと話題のお店に会員の方と一緒に食べに行くイベントを開催しております。今後は、日本はもちろん、世界各国の美味しい料理を食べに世界のさまざな場所でイベントを開催します!

TERIYAKI美食倶楽部の入会ページ▷https://lounge.dmm.com/detail/692/

 

毎日グルメな情報をSNSでも更新しています!

Twitter:https://twitter.com/teriyaki_tweet

Instagram:https://www.instagram.com/teriyaki_jp

Facebook:https://www.facebook.com/gourmet.teriyaki/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でテリヤキをフォローしよう!

美食倶楽部入会はこちらから