TERIYAKI

2020年6月21日

【港区グルメ】フーディーの夢のテーマパーク「虎ノ門横丁」がいよいよ解禁!ハイクオリティの中華そばに驚愕!【虎ノ門 勝本】


【港区グルメ】フーディーの夢のテーマパーク「虎ノ門横丁」がいよいよ解禁!ハイクオリティの中華そばに驚愕!【虎ノ門 勝本】


こんにちは!TERIYAKI編集部です!

本日ご紹介するTERIYAKI掲載店は6月11日にオープンしたばかりの虎ノ門横丁にお店を構える絶品中華そばを食べられるお店『虎ノ門 勝本』です。話題の虎ノ門横丁へまだ訪れていない!どこへ食べに行くかまだ決めていない!という方にはぜひ訪れていただきたい名店となっています。早速、その理由をご紹介!

テリヤキ編集部の記事はこちら▷ https://teriyaki.me/sp/curator/C28/A6756

*TERIYAKIは、東京・大阪をはじめ、全国各地の”絶対に外さない”美味しいお店を検索できるグルメサービスです。まだ世に広まっていない隠れ名店から、グルメな方であれば絶対に訪れるべき名店まで厳選してご紹介しております。

TERIYAKIのHPはこちら▷https://teriyaki.me/

iOSのダウンロードはこちら▷https://apple.co/2L50kLB

Androidのダウンロードはこちら▷http://bit.ly/2R5kTdx

 

【フーディーの夢のようなテーマパークがいよいよ虎ノ門に】


東京、港区にいよいよ姿を現したフーディーには非常に嬉しい商業施設『虎ノ門横丁』。こちらの横丁では、これまで多店舗展開をしてこなかった東京の名だたる名店が集結し、こだわりの逸品を楽しむことができるまるで夢のようなテーマパークとなっています。虎ノ門ヒルズの中にありながらも、「はしごカウンター」や「寄合席」など、人とのつながりを誘発するような仕掛けがあるのもなかなか素敵ですよね。またオンラインでの事前予約等もできるので、古き良きものと、新しい技術が合わさった新感覚のスポットと言えます。

 

【神田の名店の味を虎ノ門横丁で味わう!】

そんな東京の名店が集うこの横丁にて、TERIYAKI編集部が訪れたのは、神田に本店を持ち絶品中華そばを味わえる『虎ノ門 勝本』です。本店は外まで行列ができるほど人気であり、そこで味わうことができる「中華そば」を筆頭とした「塩そば」や「濃厚煮干しそば」はまさに絶品。そんな逸品をこの商業施設でも味わえるということで、期待に胸が高鳴ります。

 

【商業施設とは思えない驚愕のクオリティ】


こちらの『虎ノ門 勝本』では、「中華そば」のみを提供するというシンプルさ。使用するのは、浅草開化楼のモチモチとした食感が印象的な中細縮れ麺。鶏出汁のスープはしっかりと味わいが効いており、煮干しとの組み合わせも相まって、ほっこりするものになっています。商業施設でここまでクオリティの高いラーメンを食べられるとは、本当に驚きですね。

 

いかがでしょうか、虎ノ門横丁の『虎ノ門 勝本』では、商業施設のクオリティとは思えない中華そばを味わうことができます。この機会に他の虎ノ門横丁のお店へ訪れてみてはいかがでしょうか。

 

毎日全国でグルメオフ会を開催するTERIYAKI美食倶楽部

グルメアプリTERIYAKIが運営する人数限定の会員制グルメコミュニティです。都内に限らず全国各地へ、予約を取ることが難しいお店や美味しいと話題のお店に会員の方と一緒に食べに行くイベントを開催しております。今後は、日本はもちろん、世界各国の美味しい料理を食べに世界のさまざな場所でイベントを開催します!

 

TERIYAKI美食倶楽部の入会ページ▷https://lounge.dmm.com/detail/692/

 

毎日グルメな情報をSNSでも更新しています!

Twitter:https://twitter.com/teriyaki_tweet

Instagram:https://www.instagram.com/teriyaki_jp

Facebook:https://www.facebook.com/gourmet.teriyaki/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でテリヤキをフォローしよう!

美食倶楽部入会はこちらから