TERIYAKI

2020年12月18日

【TERIYAKI美食倶楽部】数ヶ月先まで予約が埋まる大阪、北新地を代表する中華料理店【蓮心(レンシン)】


【TERIYAKI美食倶楽部】数ヶ月先まで予約が埋まる大阪、北新地を代表する中華料理店【蓮心(レンシン)

こんにちは。TERIYAKI編集部です。

本先日開催したTERIYAKI美食倶楽部のオフ会のご様子をCOLUMNにして、ご紹介させていただきます。TERIYAKI美食倶楽部では、全国各地の美味しいと言われるお店や予約の取れないお店などへ、TERIYAKI編集部とTERIYAKI美食倶楽部の会員様が一緒に食べに行くというオフ会を月に20回以上開催しています。

今回は、大阪で予約が取れない名店として多くの食通から注目を集める中華料理店『蓮心(レンシン)』にて開催いたしました。果たしてどのようなイベントになったのか、早速ご紹介させていただきます。

TERIYAKI美食倶楽部の詳細こちらhttps://lounge.dmm.com/detail/692/

*TERIYAKIは、東京・大阪をはじめ、全国各地の”絶対に外さない”美味しいお店を検索できるグルメサービスです。まだ世に広まっていない隠れ名店から、グルメな方であれば絶対に訪れるべき名店まで厳選してご紹介しております。

TERIYAKIのHPはこちら▷https://teriyaki.me/

iOSのダウンロードはこちら▷https://apple.co/2L50kLB

Androidのダウンロードはこちら▷http://bit.ly/2R5kTdx

【なかなか予約の取れない大阪の名中華料理店】

北新地駅から徒歩5分ほどの場所にお店を構え、なかなか予約を取ることができない中華の名店『蓮心(レンシン)』。雑居ビルの5階にあり、店内はカウンター6席と、奥に個室があるようです。同店の店主は、廣澤 将也氏。20歳から赤坂璃宮で5年間修行。その後、二番手の鍋のポジションまで経験されたとのこと。後に、祇園の『蓮香』で料理長を務め、『蓮香』に在籍中に香港で半年間修業をされました。そして、30歳の時に北新地にて『蓮心(レンシン)』をオープンさせました。

【どれもほっこりする味わい】

コースは18,000円のコースのみ。旬の食材を使用した料理を提供してくれます。名物の「チャーシュー」を筆頭にどの品も廣澤氏の優しさを感じられるような料理が多く、どれもホッコリするような味わいです。また今回頂いた中でも特に印象的だったのが、「イノシシのクレープ焼き」。イノシシの脂身をしっかりと感じられて、甘味のある脂がとにかく美味しいです。

【〆までワクワクできる絶品中華】

またコースの最後に提供される〆では、3種類の中から選択する形となっています。その上、全部注文してもいいという!1度に3つも〆を楽しめるのは最高に嬉しいですね!すでに数ヶ月先まで予約で埋まっている超人気店。これからもこの人気が続くことは間違いないでしょう。

いかがでしょうか。『蓮心(レンシン)』では、多くの食通を虜にする中華料理を味わうことができます。またこのようなグルメ活動をTERIYAKI美食倶楽部でも行っていますので、ぜひ入会して、ここだけの食体験を一緒にしてみませんか?

毎日全国でグルメオフ会を開催するTERIYAKI美食倶楽部

グルメアプリTERIYAKIが運営する人数限定の会員制グルメコミュニティです。都内に限らず全国各地へ、予約を取ることが難しいお店や美味しいと話題のお店に会員の方と一緒に食べに行くイベントを開催しております。今後は、日本はもちろん、世界各国の美味しい料理を食べに世界のさまざな場所でイベントを開催します!

TERIYAKI美食倶楽部の入会ページ▷https://lounge.dmm.com/detail/692/

毎日グルメな情報をSNSでも更新しています!

Twitter:https://twitter.com/teriyaki_tweet

Instagram:https://www.instagram.com/teriyaki_jp

Facebook:https://www.facebook.com/gourmet.teriyaki/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でテリヤキをフォローしよう!

美食倶楽部入会はこちらから