TERIYAKI

2021年4月7日

【京都グルメ】シンプルだけどクセになる京都名物の冷麺「みその橋サカイ」


京都の隠れた名物料理であるのが「冷麺」。冷麺というと焼き肉を食べた後に食べる料理をイメージする人が多いが、京都の冷麺は通常の冷麺ではない。世の中で言われている「冷やし中華」のことを「冷麺」と呼ぶ。今回ご紹介するのは京都で絶大な人気を誇る「中華サカイ」のみその橋店をご紹介します。

(外観)

冷麺と言えば「サカイ」と言われるほどの人気を誇っており同店は、昭和57年に本店より独立し、設立されたお店になっています。同店のすごいのは、近くに駅がないということ最寄駅になる北大路駅からは約2キロほど離れており、なかなか不便な場所にあるが、常にお客さんが入っている人気店。

外観にメニューがあり、名物の冷麺以外にも中華メニューが並んでいる。

奥のテーブル席に案内され、今回は一番名物の「焼豚冷麺」を注文。他にも美味しそうな中華料理が並ぶが、他のお客さんを見ても冷麺を注文されている人が多い。

(焼豚冷麺)

注文してから数分後、冷麺が運ばれてきました。太麺と黄色がかったソース、きゅうり、焼豚、刻みのりというシンプルな構成になっている。

黄色のソースは結構酸味が強く、今まで食べたことがないような独特な味わいで一度食べたら病みつきになる味わい。

ソースがよく絡むこちらの太麺も結構歯ごたえがあって、美味しい。このもちもち感もクセになる。今まで食べたことがない冷やし中華でしたが、なかなか美味しかったです。同店の冷麺は通販でも購入できるみたいですし、お店でテイクアウトもできるみたいです。家にいながらお店の味が楽しめるのはいいですよね。ぜひ興味ある方は購入してみてください。

TERIYAKI編集長 浜崎 龍

テリヤキ株式会社 代表取締役。全国各地を飛び回り、本当に美味しい料理を提供するお店の情報を発信している。グルメアプリ「TERIYAKI(テリヤキ)」やオンラインサロン「TERIYAKI美食倶楽部」、グルメECサイト「TERIYOSE」などの運用を行う。

Twitter:https://twitter.com/ryu_hamasaki

Instagram:https://www.instagram.com/ryu_hamasaki/?hl=ja

グルメアプリTERIYAKIが運営する人数限定の会員制グルメコミュニティです。都内に限らず全国各地へ、予約を取ることが難しいお店や美味しいと話題のお店に会員の方と一緒に食べに行くイベントを開催しております。今後は、日本はもちろん、世界各国の美味しい料理を食べに世界のさまざな場所でイベントを開催します!

TERIYAKI美食倶楽部の入会ページ▷https://lounge.dmm.com/detail/692/

毎日グルメな情報をSNSでも更新しています!

Twitter:https://twitter.com/teriyaki_tweet

Instagram:https://www.instagram.com/teriyaki_jp

Facebook:https://www.facebook.com/gourmet.teriyaki/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でテリヤキをフォローしよう!

美食倶楽部入会はこちらから