TERIYAKI

2021年6月30日

【福岡グルメ】九州食材中心で味わえる日本料理のお店「御料理まつ山」


TERIYAKI美食倶楽部のオフ会として、定期的に開催している地方の美味しいお店を巡る食べ歩きツアー。今回は福岡県北九州市を中心に美味しいお店を中心に巡りました。最初の一店舗目に訪れたのは、小倉駅から電車で15分ほどの場所にある黒崎の日本料理店「御料理 まつ山」です。

黒崎という立地で高価格帯の日本料理を提供していますが、今では全国各地から「御料理 まつ山」だけを食べに訪れる人が多いという福岡の中でもトップクラスの人気を誇るお店です。その理由は、九州を中心とした極上の素材を使用し、店主の松山さんから生み出される素材の組み合わせによる料理が人気の秘訣だと思っています。訪れた時は、今が旬の黒鮑なども出てきました。

(黒鮑のごはん(餅米)

これからが旬の食材である稚鮎も登場し、季節が夏になっていることを感じさせてくれます。

(稚鮎)

店内は基本的にカウンター6席のみで、目の前で店主の松山さんが料理してくれます。このカウンター越しから見ることができる職人技も素晴らしい。

(店主の松山さん)

最後のお食事では、最近の日本料理店は炊き込みご飯が多いので、あえて白米に合う一品を揃えましたと。名物の明太子や究極の卵かけご飯なども出てきました。

(卵かけご飯)

デザートは今が旬の宮崎のマンゴーである「太陽のタマゴ」。糖度が15度以上という甘さを誇るマンゴーで、一口食べると想像を絶する甘さに驚きが隠せません。

北九州・黒崎にある日本料理のお店「御料理まつ山」。九州の食材を中心とした料理でここだけでしか味わえない美味しい日本料理です。ぜひ、まだ訪れたことがない方は訪れてみてはいかがでしょうか。

TERIYAKI代表 浜崎 龍

テリヤキ株式会社 代表取締役。全国各地を飛び回り、本当に美味しい料理を提供するお店の情報を発信。グルメアプリ「TERIYAKI(テリヤキ)」やオンラインサロン「TERIYAKI美食倶楽部」、グルメECサイト「TERIYOSE」などの運用。

Instagram:https://www.instagram.com/ryu_hamasaki/

Twitter:https://twitter.com/ryu_hamasaki

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でテリヤキをフォローしよう!

美食倶楽部入会はこちらから