TERIYAKI

2018年6月28日

〈TERIYAKI美食倶楽部〉軽妙なトークと確かな美味しさで堪能できる京都を代表する割烹『祇園 さゝ木』


6月の末に開催された「TERIYAKI美食倶楽部」のオフ会は、関西のテリヤキスト本郷義浩さんをお招きし、京都を代表する割烹の名店『祇園 さゝ木』さんの貸切会を開催しました。貸切会をするとなると、1年以上先まで予約が埋まっているという同店。果たして、どのような会になるのでしょうか。全容をレポートします。

京都を代表する割烹の名店『祇園 さゝ木』では、18時30分の開始時間の一斉スタートが絶対である。時間ぴったりに佐々木さんが登場し、軽妙なトークと共に料理がスタート。

17席も席数があるカウンターでは、1人1人に対して佐々木さんがプレゼンテーションをしていく。そのプレゼンの独自性に、参加した全員が魅了されていく。最近では、料理写真の撮影が一切NGになってしまったので料理の写真はないが、最初から最後まで季節の旬の食材をこれでもかというほど使用し、作りだされる品はここでしか体験できない素敵な料理でした。

コースの途中で登場した、ウニを使用した手巻き寿司は絶品でした。

TERIYAKI美食倶楽部では、京都や大阪での食事会も月に数回開催しており、関西在住の方々でも満足していただけるイベントが盛りだくさん。ぜひ、TERIYAKI美食倶楽部に入会して、グルメな生活をより充実させましょう。

(テリヤキスト本郷義浩さん、祇園 さゝ木の佐々木さん、TERIYAKI美食倶楽部の会員の皆様)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でテリヤキをフォローしよう!

美食倶楽部入会はこちらから