TERIYAKI

2020年8月6日

【東京グルメ】食材本来の美味しさを生かし、軽やかで秀逸な品々を味わえる【赤坂 桃の木】


【東京グルメ】食材本来の美味しさを生かし、軽やかで秀逸な品々を味わえる【赤坂 桃の木】

こんにちは。TERIYAKI編集部です。

本日ご紹介するテリヤキ掲載店は、三田にお店を構えていた中華の名店『御田町 桃の木』が今年の3月より東京ガーデンテラス紀尾井町に移転し、リニューアルオープンしたと聞き、新店舗『赤坂 桃の木』へ訪れてきました。新しく変わった『桃の木』ではどのような料理を味わうことができるのか。早速、TERIYAKI編集部が訪れてきました。

TERIYAKI編集部の掲載記事▷https://teriyaki.me/articles/6877


*TERIYAKIは、東京・大阪をはじめ、全国各地の”絶対に外さない”美味しいお店を検索できるグルメサービスです。まだ世に広まっていない隠れ名店から、グルメな方であれば絶対に訪れるべき名店まで厳選してご紹介しております。

TERIYAKIのHPはこちら▷https://teriyaki.me/

iOSのダウンロードはこちら▷https://apple.co/2L50kLB

Androidのダウンロードはこちら▷http://bit.ly/2R5kTdx

【食材本来の美味しさを生かした体に優しい中華料理】


2020年3月に三田から東京ガーデンテラス紀尾井町へ新しくリニューアルオープンした中華料理の名店『赤坂 桃の木』。こちらのお店では、伝統的な中華料理の技法を用いて、シェフが名作料理の数々を提供してくれるとあって、多くの食通から話題を集めています。またコンセプトが「食材本来の美味しさを生かし、体にやさしい中華料理」とのこと。果たして、どのようなものを味わえるのか。期待に胸が高鳴りますね。

【爽やかな空間にて、広東料理を中心とした本格中華】

白と緑を基調とした店内は、爽やかな雰囲気で落ち着きを感じられます。店内には個室が2部屋あるため、大切な方との会食や素敵なデートでも利用することが出来そうですね。中華料理と言ってもその種類はさまざま。同店では広東料理を中心に、さまざまな料理を味わうことができます。

【秀逸な「黒酢 酢豚」をはじめ、軽やかな品々

提供される料理は最後まで食べても全然胃が重く感じられず、軽やかさまで感じられます。最初から最後まで優しい味わいの一皿が続きます。BIOワインや紹興酒などもあるので、お酒が好きな人に楽しめるでしょう。特に名物の「黒酢 酢豚」は、中国のたまり醤油と黒酢の濃厚な味わいとなっており、秀逸の一言。また訪れたいと思わされるようなクオリティです。

いかがでしょうか。『赤坂 桃の木』では、これまで体験したことがないような本格的な中華料理を味わうことができます。ぜひこの機会に、TERIYAKI美食倶楽部へ入会して、一緒に訪れてみませんか?

毎日全国でグルメオフ会を開催するTERIYAKI美食倶楽部


グルメアプリTERIYAKIが運営する人数限定の会員制グルメコミュニティです。都内に限らず全国各地へ、予約を取ることが難しいお店や美味しいと話題のお店に会員の方と一緒に食べに行くイベントを開催しております。今後は、日本はもちろん、世界各国の美味しい料理を食べに世界のさまざな場所でイベントを開催します!

TERIYAKI美食倶楽部の入会ページ▷https://lounge.dmm.com/detail/692/

毎日グルメな情報をSNSでも更新しています!

Twitter:https://twitter.com/teriyaki_tweet

Instagram:https://www.instagram.com/teriyaki_jp

Facebook:https://www.facebook.com/gourmet.teriyaki/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でテリヤキをフォローしよう!

美食倶楽部入会はこちらから