TERIYAKI

2019年9月8日

【テリヤキ編集部の週末グルメvol.2】カジュアルモダンな雰囲気で楽しむ!渋谷で締めるならここのリゾットは必見です!


こんにちは、テリヤキ編集部です!
本日ご紹介する記事は、『テリヤキ編集部の週末グルメ』です!「本当にうまい店が探せるグルメサービスTERIYAKI」を運営するテリヤキ編集部が掲載店の中から厳選してお店をご紹介させて頂きます!

今回ご紹介するお店は渋谷、桜丘町にお店を構え、テリヤキスト伊藤さんがご紹介しているカウンターイタリアン『RISOTTO CURRY STANDARD(リゾットカレースタンダード)』です!
テリヤキストの方々の記事は下記からご覧ください!

テリヤキスト伊藤 章良さん 『価格以上の酒と料理』

渋谷の喧騒から少し離れた桜丘町にお店をひっそりと構える大人の隠れ家的ビストロ『RISOTTO CURRY STANDARD』。店内に入ると、温かみのある電球が印象的なカジュアルビストロと言った感想を持ちます。座席はカウンターのみで、満席になるとかなりいっぱいになりそうですね。18時過ぎの訪問で一番乗りでした。しかし、次第にぞろぞろと2人組のお客さんが訪れ、気づいたらほぼ満席。

こちらのお店では、常時選りすぐりのワインを40種類以上揃えているとのこと。

(選りすぐりの中から1杯の白ワイン)

名物は「リゾットカレー」とのことです、その他の料理も非常に目を引くものばかり。今回はその中から白を1杯だけ頂きます。また料理はどれも均一価格であるため、非常に明朗な会計になっています。

(メニュー)

どれを頼むか非常に迷いましたが、今回は以下の内容を注文させて頂きました。まず最初に注文した料理は「たっぷりお肉のせオリジナルポテトサラダ」。ポテトサラダの上には豪快にお肉が乗っており、非常にボリューム満点です。個人的には、少し酸味の印象が強めな一品でした。

(お通し)

(たっぷりお肉のせオリジナルポテトサラダ)

続く料理は「ぷりぷりエビとマッシュルームのアヒージョ」。とても安定した美味しさです。小さめのエビとマッシュルームをバケットに乗せ、それにオイルをかけることで堪らないほど美味しく頂くことができます。

(ぷりぷりエビとマッシュルームのアヒージョ)

お次は「真ダコとアボカドのセビーチェ」。真ダコとアボカドの組み合わせで、かなりオイリーな印象を受けましたが、美味しいです。

(真ダコとアボカドのセビーチェ)

最後は名物の「リゾットカレー」です!リゾットとカレーが半分ずつになっているため、色合いがとても素敵です!カレーの方は若干ピリッときますが、このくらいの辛さなら誰でも行けそう!

締めの一品にはもってこいというのもよく頷けます!またカウンター越しに見える「リゾットカレー」の調理姿が、これまたいい感じで、ライブ感を堪能できます。

(リゾットカレー)

(カトラリー)

その他にもカトラリーなどにも工夫をしており、非常に素敵なコンセプトになっています。ぜひこの機会にご利用されてみてはいかがでしょうか。


テリヤキでは他にも絶品グルメ情報をたくさん掲載しています。この機会にぜひアプリをDLしてみてください!
DL
はこちら▷https://apple.co/2L50kLB

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でテリヤキをフォローしよう!

美食倶楽部入会はこちらから